FC2ブログ
Top Page ›  映画 舞台 テレビ番組 › NHK心の傷を癒すという事 最終回
2020-02-14 (Fri) 08:30

NHK心の傷を癒すという事 最終回

NHK心の傷を癒すという事 が終わりました。

主人公の安医師は積極的な治療をせずに 
若くして亡くなられた印象を持ちました。
表題の本の他、解離性同一性障害についての本も
上梓されてます。


最後のシーンでは 
神戸ルミナリエに向かって歩く三人の男女の後ろ姿
歩く姿が素人っぽかったので ???
と思いました。
歩き方も演じてるようではないし
振り返ると見覚えのない役者さんだ。。。
と思いエンドロールを見てると 
安という姓の三人の個人名がありました。
多分 成長された安医師の三人のお子様なのでしょう。
その演出にもジーーーーンときました。


安医師を演じられた柄本佑さんは
知らなくてもイイことにも出演されてて
こちらは ちょっとそそられる大人男子です。
ハンサムだけど味気ない役者さんもたくさんいますが
柄本佑さんは 
あれっ? この人イケメン? 
いや。。。イケメンでなくてもモテる?!
と思わせるような色気があります。

それに声の使い分けがうまいなあ
視線の投げ方、そらし方も何通りもあるなあ
        と
多分 役柄により違う声のトーンや仕草に
惹かれるのだと思います。











お手数ですがポチっとしていただけると更新の励みになります♪


人気ブログランキング














辻口博啓さん監修の糖質50%オフのスイーツ粉を
買ってきて またクッキー焼いてました。


20200214094425.jpg







関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-02-15

No Subject * by ochasukineko
見ました。
実際に奥様が退院されたときにはもう・・ということだったのでしょうか。
辛いですね。
でもルミナリエのような名前もつけてくれて、お腹に呼び掛けてもくれて写真を見せることができてちょっと救いになります。
最後まで患者さんと向き合って本当にお疲れ様でした。

>ochasukinekoさん * by 実り
コメントありがとうございます。

最後の場面で 尾野真千子さんが
「寂しかったよ」と言った後で
無言の柄本佑さんの口元と頬が少し動いて
困ったような
嬉しいような
申し訳ないような
なんとも面映ゆい表情を作りましたね。
エンドロールを見ると末娘さんは秋実さんというお名前だったので 秋生まれなのかな?と思いました。
安先生の命日は12月なので ひょっとしたら 生後しばらくは会えたのかもしれません。
ドラマ上では灯さんでしたね

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

見ました。
実際に奥様が退院されたときにはもう・・ということだったのでしょうか。
辛いですね。
でもルミナリエのような名前もつけてくれて、お腹に呼び掛けてもくれて写真を見せることができてちょっと救いになります。
最後まで患者さんと向き合って本当にお疲れ様でした。
2020-02-14-15:49 * ochasukineko [ 編集 * 投稿 ]

実り >ochasukinekoさん

コメントありがとうございます。

最後の場面で 尾野真千子さんが
「寂しかったよ」と言った後で
無言の柄本佑さんの口元と頬が少し動いて
困ったような
嬉しいような
申し訳ないような
なんとも面映ゆい表情を作りましたね。
エンドロールを見ると末娘さんは秋実さんというお名前だったので 秋生まれなのかな?と思いました。
安先生の命日は12月なので ひょっとしたら 生後しばらくは会えたのかもしれません。
ドラマ上では灯さんでしたね
2020-02-15-08:22 * 実り [ 編集 * 投稿 ]