fc2ブログ

実りの季節

2006年の勘九郎さん

母のデジカメに残ってた写真です。




5月下旬に博多座で行われる歌舞伎興行の際
キャナルシティから博多座までを船に乗り
顔見せするのが恒例イベントです。
この写真は 勘九郎さんが勘三郎さんに襲名される時でした。
観客が4万人も川沿いでお迎えして
勘三郎さんも感極まってました。

その時、母は折り紙で作った紙吹雪をまいてました。

勘三郎さんは子供の時からテレビに出てたので 母世代にとっては小さい時から成長を見守ってきた歌舞伎役者でした。
母にとっては自慢の甥(私の従兄)と同じ年、なおさら贔屓にします。
母の友人達は鹿児島や熊本から博多座にかけつけるほどのファンで
博多座に隣接してるオークラに泊まってらっしゃいました。 



2015年の愛之助さんの時も見ましたが その写真は見つかりません。

今年はまだ発表されてませんが 海老蔵さんでしょうか


お手数ですがポチっとしていただけると更新の励みになります♪


人気ブログランキング















関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント
No Subject
まるで桜吹雪のような紙吹雪の中、とてもいい瞬間ですね。
お母様のワクワク感が伝わってきます。
2020-02-08-13:44 ochasukineko
[ 返信 * 編集 ]
No Subject
こんにちは。

いい写真ですね〜。

勘三郎のチャーミングさ
誰にも真似できない。


2020-02-08-14:16 パープル
[ 返信 ]
実り
>ochasukinekoさん
母のSDカードには 私が見てない写真がたくさんあり
なぜ現像しなかったのか不思議です。
2020-02-08-15:20 実り
[ 返信 * 編集 ]
実り
>パープルさん
勘三郎さんは子供の時から無邪気でおしゃべり上手で頭がいいと聞いてます。
残念な事に、この後、次々に期待されてた歌舞伎役者が亡くなりましたね。

2020-02-08-15:24 実り
[ 返信 * 編集 ]