fc2ブログ

実りの季節

ナザール・ボンジュー 大2 小2 購入しました。


中東~ヨーロッパ地中海地方には「羨望のまなざしにさらされると悪いことがおきる」とか「青い目の人の視線は呪いをもたらすことがある」という民間信仰があります。
なぜ羨望のまなざしが悪運をもたらすのかというと、 邪悪な考えが宿ってる目には呪いがあると信じられてるからです。
その呪いから身を守るのに使われるのが、このナザールボンジュウです。
ガラスの目は、身につけている人の代りに邪視を受け入れてくれるため、強い邪視を受けるとひびが入ったり割れたりする、とも言われています。

20191022015452.jpg
大小様々なナザール・ボンジューがあり 大を2個 小を2個買いました。
写真は 大の壁掛け用で 青い目の部分が直径10cm程です。



中東に行くとファトマの手と呼ばれる形のお守りが多いそうが、トルコでも最近ファトマの手の形をしたナザールボンジュウがよく見られます。















関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント