fc2ブログ

実りの季節

観光バスで天龍寺~嵐山散策


月曜日休めないムスメは日曜の夜には東京に
帰らなくてはならず 17時の新幹線を予約してました。

それで時間管理はプロにおまかせ 
ということで
二日目の朝は 京都駅烏丸口の定期観光バス乗り場から
ベルトラの嵐山→東福寺コースのバスに乗りました。




京都駅烏丸口は京都タワーが見える方です。
fc2blog_20231129132232bd6.jpg

バスガイドさんの説明を聞きながら30分ほどで嵐山につきました。

紅葉で名高い臨済宗の天龍寺なのですが
11月中旬の紅葉は5分くらいでした。

fc2blog_20231203125913ae7.jpg

紅葉には早すぎたお庭を散策した後
内部に入ると
入り口には達磨図がおかれてました。

書院にも達磨のお軸とは表情が違います。
上が庫里入り口の衝立の達磨さん・・・苦笑いしてる?
下が書院のお軸の達磨さん・・・気難しそう 
fc2blog_202312031325158ca.jpg

写真には入ってない左側は写経部屋になっていて
襖の墨絵が見事でした。
立派なお堂なのですが このシャンデリアが気に食わない、です。(^_^;

fc2blog_202312031301012dc.jpg

写経部屋の襖絵

fc2blog_20231203130226d2e.jpg

八方にらみの龍は京都の他のお寺にありますが
天竜寺さんの八方にらみの龍は加山又造画伯の
比較的新しい絵でした。

fc2blog_202312031334112ff.jpg

若い人と外人さんが多い嵐山では食べ歩きが有名ですね。

fc2blog_20231203130457fef.jpg
上から時計周りに
チーズ味の湯葉揚げ
わらび餅
湯葉の田楽  



とても美味しい抹茶シェイクは
ムスメ曰く スタバと全然違う。。。 と
撮り忘れ、ました。

尚 日中の渡月橋や竹林は原宿のように
混みあっゲルので
そのへんを散策したいならば
嵐山に一泊して早朝散歩した方がいいでしょう。







関連記事
スポンサーサイト



[Tag] * 嵐山 * 天竜寺 * 食べ歩き * 湯葉
Last Modified :

Comments







非公開コメント
No Subject
達磨さん、私にはどちらも同じでフッフッと笑っているように見えてしまいます(⁠^⁠^⁠)
雲龍図は加山又造さんでしたか。私が行ったときにはなかったものですね。
食べ歩き、いいですね~。
どれも美味しそう♪
生麩かと思ったら湯葉の田楽なんですね。
全部今食べたい(⁠^⁠^⁠)
2023-12-04-10:05 ochasukineko
[ 返信 * 編集 ]
実り
Re: ochasukineko 様へ
>達磨さん
うっかり くすっと笑ってしまったけど
笑うと威厳がなくなるから 
あわてて(^0^)をひっこめて苦虫かみつぶしたような顔に見えるね、 とムスメと爆笑しました。
絵は見る人の心象風景で違って見えるのかも?!

>嵐山
昔から人気ありますけど 母と来たときとは様変わりしてしまって
嵐山駅の通りも渡月橋も混み合ってて
沢山の人力車がとまってるところなどは
浅草のようでした。
そしてアジア系よりも欧米系が多かったです。
2023-12-05-08:30 実り
[ 返信 * 編集 ]