fc2ブログ

実りの季節

熊谷守一美術館


10月1日(土) 晴れ

映画モリのいる場所を観て以来一度は 訪れたかった美術館です。

ここは旧宅跡をご遺族が美術館を私設されて現在は豊島区立になってます。


熊谷守一さんは根強い人気があり
美術に興味ない方でも一度は代表作の猫は
どこかで見られてると思います。
以下のパンフレットの右上が猫の絵


対象を簡略化して 明るい色調で輪郭線は赤い絵が有名ですが
あれは70代過ぎてからの作品で
お若い時は写実的な油絵や彫刻もされてました。
油絵で描いた裸婦を彫刻にした作品もあり
二つを見比べる為 行ったり来たり
それから 油絵の自画像や奥様の肖像画もありました。
奥様の肖像画は新婚時代描かれたのか
薄暗い点事実の中で なまめかしくて見えて
ちょっとびっくりしました。
1~2階は 作品が展示されてて
全てに守一さんの次女・熊谷 榧(くまがい かや)さんの解説が
添えられて一つ一つ面白かったです。
3階は守一さんの生涯を語るような家族写真が時系列に飾られて
それには 次女さんと 長男のお嫁さんの対話も貼られてました。
尚 映画モリのいる場所について
映画化される前に脚本を見せられた次女・熊谷 榧さんは違和感を覚え
守一さんが言わない事 絶対にしない事を書き入れて
脚本を返され却下されたそうです。
すると制作側が慌ててやってきて
守一さんをモデルにしてますが
映画はドキュメンタリーではなく フィクションです。
と説得されたそうです。
実際の熊谷守一さんは 30年もひきこもっておらず
外出が好きであり
最後の数年だけ 一人で出歩けなくなって家や庭で
創作活動をされたそうです。
また 人見知りの面もあり
映画の中のように 自宅で家族以外の人間とご飯を食べる
という事もしなかったとか。。。
映画を鵜吞みにしてはダメだってことですね。
尚 ここも内部は撮影禁止なので外観の写真を貼っておきます。




ここのミュージアムショップでは購買無し
というのは ハガキ レターセット カレンダーは
在庫ありすぎて買わないと決めてるので。
関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント
No Subject
この映画観たかったんですけど、そうですか、フィクション。
そうは言っても誤解されそうですからご家族にとってはやはり違うことを言われるのは嫌でしょうね。
映画を見てから行こうと思います。
2022-10-09-09:16 ochasukineko
[ 返信 * 編集 ]
実り
Re: ochasukineko 様へ
そうなんですよ~
フィクションと断言されてるのには
ややがっかりしました。
映画では 山崎努さん 樹木希林さんがご夫婦を演じられ年の近い、割と対等なご夫婦のように見えましたが 実際は守一さんが42歳の時 24歳の奥様と結婚された年の差夫婦ですね。
奥様を描かれた油絵は晩年の作品と全然違うので一度ご覧ください。
池袋駅からバスで3停先+徒歩10分弱 赤い看板が誘導してくれます。
2022-10-10-08:39 実り
[ 返信 * 編集 ]