fc2ブログ

実りの季節

4月16日  鯛のあら炊き 小松菜の卵とじ 枝豆ご飯



アラ炊きは鍋に入れる前に
沸騰した塩水を魚にかけます。
こうすると
取り残してる鱗が指の腹でとれますし
頭や腹面の臭みがとれます。
     


義父宅の甘夏35個いただきました。
帰宅途中 甘夏好きな知人3軒に
野間S宅8個 寺塚K宅5個 お向かいさん5個とお裾分けしました。
そして桜坂のE宅は迷ったけど行かなかった。(私的メモ)
     



ある友人宅近くには モッコウバラが花盛り
     fc2blog_20220417094903120.jpg
大きなお世話でしょうが
お印がモッコウバラの元宮様の夫君は
また不合格だったとか・・・・・
あのお二人は自立できるんでしょうか?
自分の能力の限界を自覚するのも大事で
ダメなら方向転換するべきだと
私ならば言いますけどね(ーー;






お手数ですがポチっとしていただけると更新の励みになります♪

 
    
人気ブログランキング
         


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント
No Subject
あら炊きをするとき、私はさっと塩をして
熱湯をかけていました。
なるほど、沸騰塩水とは良いことを知りました。
有難うございます。

あの方、結婚するや否や、お母様の金銭問題の方に、さっと借金返済。(';')

資格を取ってから、結婚して欲しかったと、思うのは私だけでしょうか?

どうしても、生理的に苦手です。

2022-04-17-19:10 パープル
[ 返信 ]
実り
Re: パープル 様へ
>あら炊きをするとき、私はさっと塩をして
熱湯をかけていました。

母はそのやり方でしたが
塩水の方が沸点高いので
変えました。

>あの方

あの方を大好きなのはお二人しか存在しないでしょう。w

能力不足で合格しないとわかってるから
さも 合格確実だと匂わせて
強引に結婚したのだと思います。
元宮様も強情なお嬢様なのでしょう。
2022-04-18-11:16 実り
[ 返信 * 編集 ]